格安なおすすめ合宿免許を徹底比較!口コミでも人気の自動車教習所をランキングで紹介!女性への特典も!

合宿免許に入校するオススメの時期

合宿免許に入校するオススメの時期

 

合宿免許を使って免許を取得したいというときにはいつ入校するのが良いのでしょうか。
入校する時期によってメリットが異なるので、目的に応じてどの時期を選ぶべきかを考えましょう。
典型的なパターンを考えて、自分に合っているタイミングを考えるのが合理的です。

 

 

少しでも安く合宿免許を利用したいとき

〇合宿免許のメリット
・免許を取るまでにかかる費用が教習所に通うのに比べて少なくて済むことが挙げられます。
それに着目して合宿免許を利用したいというときには、できるだけ安く利用できる時期を選ぶのがポイントです。

〇安い時期
平均的に見ると6月前後と11月前後は合宿免許の料金が低くなっています。
これは夏休みと春休みの期間に相当する7月から9月と2月から3月とその前後は大学生が殺到するので利用者が多いのに対し、6月前後や11月前後は大学生は授業を受けているので利用者が少なめだからです。
価格を下げることで都合を付けられる人をできるだけ獲得しようと教習所側が工夫をしています。
そのため、一般的には6月前後や11月前後を狙って申し込むのが安くするのに適しています。

〇キャンペーンで値下げ
しかし、最安値で合宿免許を利用したいと考えたら3月や7月末の方が良い場合もあります。
この時期は逆に大学生の獲得競争が行われる時期なので、キャンペーンを実施して価格を下げているケースがよくあるからです。
特に学生をターゲットにしている格安プランが割引されていることが多いのが特徴なので、安ければ問題ないという人にとっては3月や7月末の入校が適しています。
格安プランの場合には相部屋で食事も簡素なものということが多く、ホテルのグレードもあまり高くはありません。
二週間程度の滞在だからそれで十分と考える人にとっては理想的なプランでしょう。
逆にホテルのグレードを気にするというときにはこの時期にはあまり価格競争がない地域が多く、平均的に安いタイミングを狙った方が無難です。

 

丁寧な指導を受けられるタイミングにしたいとき

〇教習を受けても合格できる自信がないという人
できるだけ丁寧な指導を受けられるタイミングを選びたいと考えることがあります。
合宿免許は短期間で免許を取得できるメリットがありますが、逆に言えば短期間に全ての教習内容を詰め込んでいるので、人によっては全てに対応しきれなくなる場合もあるのは確かです。
その場合には閑散期を狙った方が良いというのが一般的な傾向です。

〇行き届いた指導希望の場合
ただし、6月前後や11月前後よりは繁忙期が終わるタイミングを選んだ方が良い場合もあります。
このようなタイミングになると教習所が満員ではなくなることが多く、教官一人あたりの教習生の数が少なくなり、行き届いた指導をしてくれる可能性が高くなるのがメリットです。
しかし、それに合わせて教官数を減らしてしまうこともあるため、教習生が減っていくタイミングを狙った方がまだ教官数も多めで良い指導を受けられると期待できます。
4月の後半から5月の上旬、9月末から10月の中旬にかけての期間が適しているでしょう。

〇早く卒業したい人の場合
類似している考え方としてできるだけ早く卒業できるようにしたいというものもあります。
この場合には行き届いた指導を受けつつ、検定の際にはあまり厳しく見られないようにしたいという気持ちがあるでしょう。
検定は厳正に評価しなければならないのは確かですが、人が行っているものなので気持ちの問題で多少の評価のずれは生じる可能性があります。
この観点から優れているのは繁忙期の始まる直前に入校する方法です。
これから忙しくなるから早めに卒業させてしまいたいという気持ちが良い方向に働く可能性があります。
大学生の休みとの兼ね合いを考えると1月の後半と7月の上旬が狙い目になるでしょう。

 

観光を楽しみたいという希望があるとき

合宿免許に行った場所で観光を楽しみたいというのが主な目的の場合にはタイミングを決めるのは比較的簡単です。
行きたい場所を決めて、その場所のどのシーズンを楽しみたいかに応じて決めれば良いだけだからです。
日本の各地には四季折々の美しさがあり、時期に応じたスポーツなども楽しめます。
紅葉を楽しみたいなら秋を選び、スキーやスノーボードをするなら冬に入校し、ハイキングを楽しむなら春から夏にするといった形で決めることができます。
地域のグルメを楽しみたいなら、その旬の時期に合わせるのが最も適しているでしょう。
地域によってどの時期に何を楽しめるかは異なります。
行き先が決まっているなら、どの時期が最も楽しめそうかを考えるのが良い方法です。
逆にやりたいことが決まっているなら、それに合わせて時期と行き先を決めるというのが妥当でしょう。

〇まとめ
★合宿免許で入校するタイミングは目的によって変えることが大切です。
★安く済ませたいときには格安プランを探すなら繁忙期、平均的な安さを求めるなら閑散期が適しています。
★行き届いた指導を受けたいときには閑散期が良いですが、繁忙期の終わり頃の方が教官数が多いメリットがあります。
★早く取得したいなら繁忙期の始め頃を狙うのも良い方法です。
★観光を目的とするときには個々に異なるので、観光情報を調べてやりたいことができる時期を選びましょう。

サイト内検索