格安なおすすめ合宿免許を徹底比較!口コミでも人気の自動車教習所をランキングで紹介!女性への特典も!

カップルで合宿免許に入校できる?

カップルで合宿免許に入校できる?

 

合宿免許を利用してカップルで教習を受けたいというときには魅力的なプランが提供されているのでしょうか。
合宿ついでに観光をしたり、同じ部屋で寝泊まりしたりする楽しみがあると考えられますが、カップル向けのプランの現状はどのようになっているかを確認しておきましょう。

 

お得なカップルプランを利用できる

カップルで合宿免許に行きたいときにはカップルプランを選ぶとお得に利用できます。
通常、合宿免許では相部屋にして宿泊費を削減できるようにしてあり、個室を選ぶとやや高くなってしまいがちです。
しかし、相部屋にすると見ず知らずの人と二週間以上もの間、一緒に生活しなければならなくなります。
その対策として有用なのが友達同士で相部屋にして欲しいという形で申し込む方法がありますが、同様のことができるのがカップルプランです。

〇カップルプランを選ぶと
相部屋でツインやダブルの部屋に泊まることができます。
通常、相部屋を申し込むだけでは男女ペアにしてもらうことはできませんが、カップルプランであれば問題はありません。
安くて快適な合宿生活を送ることができるでしょう。

②また、カップルプランでは週末を楽しく過ごせるように配慮されているものが多くなっています。
教習所の場所が観光に適しているところになっていて、土日の休みのときに二人きりで旅行に行きやすいのが魅力です。
温泉が近くにあってのんびりと過ごすことができたり、ゴルフ場やスキー場があったりするのが典型例です。
その割引券を合宿免許に申し込むともらえる場合もあり、お得に旅行も楽しむことができます。

③また、自炊プランも充実していてコンドミニアムで二人暮らしを体験する目的で利用するケースも少なくありません。
食事についてはオプションが多く、朝食だけ、朝食と夕食のみ、三食付きといった形で選択可能です。
観光地に来たのだから外食で地元のグルメに舌鼓を打ちたいというニーズにも応えてくれます。
合宿に行くのだから精一杯休みを満喫したいというカップルにとって魅力的なプランが豊富にあるのです。

 

制限事項やオプションについての配慮が大切

カップルプランで合宿免許を取得するときには制限事項オプションについてよく考えた上で申し込むことが大切です。
カップルの一人一人が合宿免許に申し込むための年齢制限などを満たしていることは必要ですが、それに加えて教習所ごとに独自の制限を設けていることがあります。

〇制限事項の例
・通常、普通免許を申し込むときには18歳以上であれば問題はありません。
しかし、標準的にはカップルプランでは20歳以上であることを求めています。
男女で二週間以上も同じ部屋で寝泊まりすることになるため、トラブルが発生してしまうのは避けたいというのが意図です。

・未成年の場合にはそれぞれの親権者の同意書を求めていることもよくあります。
あるいは学生の場合には親権者の承諾書を求めるといった形のプランもあるので注意が必要です。
中には高校生でなければ良いといった制限になっていたり、年齢については特に制限を設けていなかったりする場合もあるため、若いうちにカップルプランを利用したいときには探してみましょう。

・一方、オプションについては食事とベッドに関するオプションがあるのが一般的です。
食事については回数だけでなく内容もプランによって異なるので何を食べたいかという観点からも比較検討すると良いでしょう。
決めてしまうと途中で変更できないのが原則なので注意が必要です。
また、自炊プランを選ぶときには食品を近くで調達できるかどうかも確認しておきましょう。
外食する場合にも同様で、目当てのグルメを楽しめる環境かどうかは調べておくに越したことはありません。
部屋のベッドについてはツインやダブルが典型的ですが、シングルのみという場合もあります。
和室や特別室を選べるプランもあるので、どんな部屋で過ごしたいかをよく考えて申し込むのが大切です。

 

一人だけ合格してしまったらどうなるのか

カップルプランに申し込むときにはスタートのタイミングは合わせられますが、終了のタイミングは合わないことも多いというのには留意しておく必要があります。
二人とも順調に進んで同時に卒業できれば問題はありませんが、一人だけ卒業検定に合格してしまうというケースもあるでしょう。
このようなときにカップルプランではカップルの一人だけを残してシングルルームへ移すという対応をするのが一般的です。
希望してツインルームなどに泊まり続けられる場合や、別に自分たちでホテルを用意して教習を受けられる場合もありますが、基本的には卒業したらホテルから出ていかなければならないという原則があることは覚えておきましょう。

〇まとめ
★カップルで合宿免許に行きたいというときにはカップルプランを使うとお得です。
★相部屋になるので安上がりになるだけでなく、通常は周辺の観光をしやすいように配慮されています。
年齢制限や親権者の同意書の必要性、一人だけ合格したときの対応について気をつけながらプランを選ぶようにしましょう。
★オプションが多いので魅力的なプランを探すことが大切です。

サイト内検索